2018年から、NewSphere のフード&トラベルセクション「SignPost」(Skyrocket Corporation)に記事を執筆しています。


NEW 028「海抜マイナス7メートルのブドウ畑 MIN ZEVEN」2022年12月16日
NEW 029「アルタ・ランガ ピエモンテで育まれる伝統製法のスプマンテ」2023年1月11日
NEW 030「究極の自然農法ワインへの夢 スイスの育種家ヴァレンティン・ブラットナー」2023年2月2日
NEW 031「フェルメールの故郷を訪ねる旅 ドイツ北部とオランダを巡る」2023年4月28日
NEW 032「長崎の出島からオランダのライデンへ シーボルトの足跡をたどる旅」2023年6月26日
NEW 033「オークの大樹の懐で生まれる、遠い記憶を持つプロセッコ」2023年8月8日
NEW 034「大洪水から2年 ピノ・ノワールの理想郷 ドイツ、アール地方のいま」2023年09月27日
NEW 035「白トリュフとバローロを味わいに、晩秋のピエモンテ地方へ」2024年02月08日
NEW 036「1960年生まれの未来都市、ブラジリアの建築をめぐる旅」2024年03月07日
NEW 037「ワイン文化のルーツ ジョージアワインをたずねる旅」2024年04月05日
NEW 038「フリーダ・カーロとディエゴ・リベラ メキシコシティの2人の足跡」2024年04月25日

001「白磁とザクセンワインに出会う旅:ドイツ マイセンからラーデボイルへ」2018年09月25日
002「リューベック経由のフランスワイン『ロートスポン』を訪ねて」2018年12月18日
003「ドイツのとっておき『ヴィンツァー・ゼクト』を味わう、寄り道の旅」2018年12月28日
004「ブラジル・ピアウイ州 北東部の荒野の幸を訪ねて」2019年01月21日
005「モントルー・リヴィエラ レマン湖畔の崇高なワインと魅惑の風土」2019年02月7日
006「躍動する音楽都市ハンブルクを歩く ブラームスからビートルズまで」2019年03月11日
007「ドレスデンの休日 バロック散歩とピルニッツの極上ワイン」2019年03月30日
008「ワイン街道のドイツワインと和食のオアシス」2019年06月13日
009「ミュスカデ 潮風が育むフランスの海ワイン」2019年08月18日
010「アルバリーニョの故郷へ リアス・バイシャスを巡るワインの旅」2019年09月17日
011「ドイツの北の紅茶文化圏 オストフリースラント」2019年10月15日
012「エビアン=レ=バン レマン湖のほとりの水の街」2019年11月5日
013「ペコリーノ・チーズの故郷、サルデーニャで味わう羊飼いのチーズとパン」2019年11月29日
014「ブラジルのエスプマンチの新天地 ピント・バンデイラへ」2020年04月12日
015「ベント・ゴンサウヴェス イタリア移民が興したブラジルワインの街へ」2020年04月25日
016「モスカテルの里 ファロピーリャのおいしい週末」2020年05月09日
017「南米一の大都会、サンパウロの懐へ」2020年06月04日
018「アルト・ピエモンテ もう一つのネッビオーロの故郷へ」2021年06月03日
019「詩が息づく街 ランボーの足跡を訪ねて」2021年06月16日
020「サンパウロの市場を巡る」2021年08月19日
021「サンパウロの日本人街 リベルダージを歩く」2021年08月26日
022「ドイツの南の果て、ボーデン湖地域のワイナリーへ」2021年10月07日
023「ドルナッハ、シュタイナー建築を巡る旅」2021年12月15日
024「『グートエーデル』の故郷で独自の道を切り拓く醸造家 ハンスペーター・ツィアアイゼン」2022年02月12日
025「ドイツの女性醸造家のパイオニア シュテファニー・ヴェーグミュラー」2022年03月13日
026「ドイツで愛されるフランコニアの白ワイン ジルヴァーナー350年の伝統」2022年06月16日
027「リオハ 限りなくボルドーに近いスペインワイン」2022年07月21日