agência junko iwamoto
 
 
岩本 順子  ライター、翻訳・通訳者
agência junko iwamoto(アジェンシア・ジュンコ・イワモト)代表

1960年 神戸生まれ。南山大学文学部卒業後、タウン誌「月刊神戸っ子」の編集者に
1984年 渡独
1985年 日本貿易振興会(JETRO)ハンブルク事務所でアルバイトをしながら、ハンブルク大学で美術史を学びはじめる
1989年 ハンブルク工芸美術館東洋部にて学芸員実習、修士課程中退
1990年 講談社国際室国際事業部契約社員(東京勤務)
1990年―2006年 日本の漫画作品のドイツ語訳に従事。「ドラゴンボール」他、単行本200冊以上を共訳
1992年―1999年 講談社「モーニング」誌ドイツ支局運営
1999年 フリーランスに
1999年―2000年 ラインヘッセンのケラー醸造所にて実習
2002年―2003年 ラインヘッセンのゼクトハウス・ラウムラントにて実習
2003年―2020年 ドイツ連邦通訳・翻訳家協会 BDÜ 会員
2004年 MarketPress社(ブラジル)「Vinho Magazine」編集部にて研修
2005年―現在 各地でワインセミナーを主宰
2008年―現在 MarketPress社「Vinho Magazine」欧州支局
2010年―2021年 在外ジャーナリスト協会 Global Press 会員
2013年 英国WSET®認定Diploma(Level 4)取得
2014年 ワインアカデミー・オーストリア卒業、日本人で初めてWeinakademiker(ワインアカデミカー)のタイトル取得
2015年-2017年 Bundeskunsthalle(ドイツ国立美術館/ボン)展覧会プロジェクト契約スタッフ

著書
「おいしいワインが出来た! 名門ケラー醸造所飛び込み奮闘記」(講談社文庫/2001)(ドイツ語版/2004, 2011)
「ぼくは兵役に行かない!」(ボーダーインク/2004)
「Sushi Entdecken」(カールセン/2004)(ラ・クプラ/2005)
「ドイツワイン 偉大なる造り手たちの肖像」(新宿書房/2005)

訳書
「Baby's in Black」(講談社/2012)

資格
ワインアカデミー・オーストリア  Weinakademiker(ワインアカデミカー)
英国WSET®認定 Diploma in Wines and Spirits(Level 4)

所属団体など
国際ワイン&スピリッツ・ジャーナリスト&ライター協会 FIJEV 会員
ブラジルワインジャーナリスト協会(ABJEV)会員
2003年より国際/国内ワインコンクールの審査を担当「Mundus Vini」「Mundus Vini BioFach」「Best of Riesling」「Mondial du Chasselas」「Concours Mondial de Bruxelles - Chile」「Concours Mondial de Bruxelles - Brasil」「Deutscher Rotweinpreis」「Deutscher Sektpreis」など

2005年より、各種ワインセミナーを主宰
2014年-2022年、ブラジリアンコーラス「Chorcovado(コルコバード)」のメンバーとして音楽活動